• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

異常能力を身に着けた炭鉱夫チェルノブが活躍!

異色のアクションゲーム『チェルノブ』が『プロジェクトEGG』で緊急配信!

2020年06月19日 15時40分更新

文● ASCII

 D4エンタープライズは6月19日、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』の特設サイトを更新。通常では毎週火曜日にゲームタイトルの追加を実施しているが、今回は特別に前倒しして、 データイーストの異色作『チェルノブ(アーケード版)』を緊急配信した。価格は、440円(STAYHOMEキャンペーン終了後は、880円)。

プロジェクトEGG特設サイト

https://www.amusement-center.com/project/egg/landing/

以下、リリースを引用

異色のアクションゲーム!
独特の操作感や世界観で、今なお一目置かれる秀作!!

 ある日、原子力発電所の爆発事故に巻き込まれてしまった、炭鉱夫チェルノブ。九死に一生を得たが、異常能力が身に付いた。そして謎の組織デスタリアンが、その能力を狙う。

 本作は、1988年にリリースされたアクションシューティング。プレイヤーは、全7ステージを舞台に、次々と現われる敵と戦うことになります。ゲームは強制横スクロールのステージとなっており、プレイキャラクターは、ジャンプ、ショット、方向転換の3つの操作を駆使しながら戦います。とくに方向転換ボタンがよいアクセントとなっており、少し独特ではありますが、これを上手に使うことが本作の攻略のカギとなるでしょう。

 武器は、ジャンプからの踏み付けのほか、アイテムを取ることで光子力光線、エネルギーブーメラン、光輪、電撃むち、重力分銅、赤城山ミサイルといった6種類の武器を切り替えながら戦えます。また、「UP」マークのアイテムを取れば、火力(赤)、連射力(青)、射程(黄)を、それぞれ3段階まで強化可能です。

 ステージの要所ではボスキャラなども登場し、くるくると回りながら戦うチェルノブは少しユーモラスではありますが、そのプレイはじつに手応えが感じられるもの。一度プレイすれば、異色のゲームのふりをした秀作であることがわかるでしょう。

 『CHELNOV』(TM)のタイトル画面にある、「ATOMIC RUNNNER」や「- 戦う人間発電所 -」というサブタイトルにシビレたゲームファンも多かった本作、少しユニークなアクションゲームを楽しみたい人にはオススメのタイトルといえるでしょう。

 なお、今回のプロジェクトEGG版では、ディップスイッチによる設定変更が可能。画面表示についても1:1と4:3の2種類が選べ、画面輝度変更ができるなど、少々マニアックな仕上がりとなっています。

『チェルノブ(アーケード版)』紹介動画公開中!

【ゲーム情報】

タイトル:チェルノブ(アーケード版)
ジャンル:アクションシューティング
メーカー:パオン・ディーピー
プラットフォーム:PC
配信日:配信中(2020年6月19日)
価格:440円
※STAYHOMEキャンペーン終了後(2020年7月6日13時まで)は880円での配信となります。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう