このページの本文へ

ベルトで腰に装着する「ハンズフリー拡声器」、Bluetooth対応版も登場

2020年06月15日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Bluetooth機能の「ER-1000A-BT」

 TOAは6月15日、腰に装着して拡声する「ハンズフリー拡声器」の新シリーズを発表した。

 身体に密着しやすいフォルムはそのままにカラーリングを刷新した3機種と、Bluetoothを内蔵した1機種の計4機種が用意される。腰にベルトで装着する本体には定格6W/最大10Wのスピーカーを装備。単3電池×4本または6本で動作。アルカリ乾電池であればおよそ8時間動作する。ヘッドセット型マイク(付属)は有線接続だが、モデル「ER-1000A-BT」はBluetooth機能も搭載。

従来から販売されている有線マイク接続も新たにカラーリングを刷新して3モデルをラインアップ

 価格は30800円、Bluetooth搭載モデルは3万8280円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン