このページの本文へ

すでにソニービジネスソリューションが金融向けなどに採用

TOA、新しい防犯カメラの提供を開始

2021年03月31日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

今回供給を開始するネットワークカメラ(左:箱型、右:ドーム型)

 TOAは3月30日、新しい防犯カメラの提供を開始した。

 本製品はすでにソニービジネスソリューションが金融機関などに向けて提供する、防犯カメラセンター記録システムへの採用が決定しており、同社の販路を通じて当社カメラが提供される。

 今回供給を開始する商品はネットワークカメラ2機種と電源アダプター1機種の計3機種。同社のネットワークカメラ「TRIFORAシリーズ」をベースに、ソニービジネスソリューションが提供する防犯カメラセンター記録システムにあわせてカスタマイズした商品となる。

 ソニービジネスソリューションは、金融機関などに向け「防犯カメラセンター記録システム」を提供する。TOAは、このシステムに組み合わされる本商品の供給を通して、お客さまの安全・安心の実現に貢献するとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン