電子回路を強化し効果環境でも動作を安定

MSI、第10世代インテルCPU対応Z490マザーボード8製品

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

MEG Z490 GODLIKE

 エムエスアイコンピュータージャパンは4月30日、第10世代インテルCPUに対応したZ490チップセット搭載マザーボード8製品を発表。5月20日より発売する。

 本シリーズは、第10世代インテルCPUに最適化するように電子回路を強化し、ゲームシーンなど負荷のかかる場面においても、システム全体の耐久性、安定性を高めたとする。また、デザインを一新し、統一感を持たせたことで様々なケースに合わせることが可能で、世界に一台だけのPC環境構築を楽しめるという。

 フラッグシップモデル「MEG Z490 GODLIKE」は、強力な電源回路を搭載し、マザーボードに大きな負荷がかかるオーバークロックサイズの場面でも安定した動作が可能という。サイズはE-ATX、OLEDパネルでステータスを表示する「Dynamic Dashboard」を備える。Thunderbolt 3を2ポート、16フェーズ90Aに対応した電源回路を搭載する。オンボード10G LANに対応し、チップセット一体型M.2 Shield Frozrを3基搭載する。高負荷時でもサーマルスロットリングの発生を防ぎ、M.2の転送速度を高速に維持するという。

MEG Z490 ACE

 「MEG Z490 ACE」は、高負荷のゲーミング用途において安定した動作を実現するという電源回路と、重量のあるグラフィックスボードやCPUクーラーから基盤を守るバックプレートを搭載するハイエンドマザーボード。またVRMを強力に冷却できるファンをヒートシンク内に搭載することで、長時間高負荷をかける際にも安心としている。電源回路は16フェーズ90Aに対応。通信機能は、2.5G LAN+1G LAN+Wi-Fi 6をサポートする。Goldカラーとマザーボード上LEDのデザインが特長。

MPG Z490 GAMING CARBON WIFI

 アッパーミドル向け「MPG Z490 GAMING CARBON WIFI」は、Wi-Fi 6に対応し、ワンランク上の安定した動作と、自動でゲームに最適な設定に調整する「Dragon Center」等のゲーミング向けの機能を備えたゲーミングマザーボード。

MPG Z490 GAMING EDGE WIFI

MPG Z490M GAMING EDGE WIFI

 その他、最新のWi-Fi 6に対応する「MPG Z490 GAMING EDGE WIFI」、2.5G LAN+Wi-Fi 6対応のコンパクトなMicro-ATXマザーボード「MPG Z490M GAMING EDGE WIFI」、2.5G LAN+1G LANのデュアルLAN構成の高耐久モデル「MAG Z490 TOMAHAWK」、エントリー向けゲーミングマザーボード「MPG Z490 GAMING PLUS」、オフィス向けの「Z490 A-PRO」をラインアップする。

MAG Z490 TOMAHAWK

MPG Z490 GAMING PLUS

Z490 A-PRO

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
2020年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2017年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
2016年
01月
03月
05月
06月
09月
11月
2015年
01月
03月
04月
06月
2014年
05月
06月
09月
10月
11月