このページの本文へ

独自にキュレーションした世界6万のラジオ局を提供

Sonos、独自のラジオストリーミングサービス「Sonos Radio」発表

2020年04月22日 16時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sonosは4月22日、世界各国Sonosユーザーが利用できるラジオストリーミングサービス「Sonos Radio」を発表した。Sonosで利用できる50以上のストリーミングオプションに追加されるサービスとなる。

 同社によると、Sonosユーザーは利用時間の半分近くをお気に入りのラジオ局やDJに費やしているという。ストリーミング主流の時代にもラジオを楽しむユーザーが多いことを受け、世界中で視聴されているラジオ番組を厳選して配信。

 Sonos Radioは6万局以上のラジオ番組を楽しめ、TuneInをはじめとする複数のインターネットラジオサービスがまとめられている。世界各国のラジオ局を簡単に探すことができるほか、Sonosが独自にキュレーションしたジャンル別の番組も提供する予定。

 

 また、Sonosではオリジナルコンテンツとして「Sonos Stations」があり、DJやアーティストなどが厳選した楽曲を紹介する「Sonos Sound System」にてSonosチームがキュレーションおよびホストを務めて歴代の名曲や最近のお気に入りの曲を構成している。日本国内でのSonos Sound System、アーティスト・プログラム、および好みのジャンルメニューを提供するSonos Stationsオリジナルコンテンツは今後のソフトアップデートにて展開予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン