• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

58タイトル収録されたPCエンジン miniを試遊してみた

PCエンジン愛炸裂! 編集部員たちがチョイスする「PCエンジン mini」収録タイトルを紹介

2020年04月20日 17時00分更新

文● 市川 ●編集 ASCII

④ジサトラカクッチ

■おススメの収録タイトル3本

①イースⅠ・Ⅱ
②邪聖剣ネクロマンサー
③ワルキューレの伝説

■コメント

 ゲームタイトルはもうほとんどすべてと言っていいくらいどれも思い出に残ってますが、衝撃的だったのはお金持ちの友達が持ってた「CD-ROM2(シーディーロムロム)」の「イースⅠ・Ⅱ」ですね。ボイス入りの初めてのイースだったし当時友達のX1でやってた自分としてはもう羨ましいのなんのって。その後、廉価版のPCエンジンシャトルが出たのでお年玉で買ったのは覚えてます。「邪聖剣ネクロマンサー」も骨太RPGでダークホラーファンタジー系が好きになってしまったのもココから。「ワルキューレの伝説」や「ドラゴンスピリット」もそうだけどアーケードの移植が多くて、ゲーセン小僧の自分にはファミコン以上に最強のゲーム機でしたね。

⑤ガチ鈴木(ASCII STARTUP)

■おススメの収録タイトル3本

①天外魔境II 卍MARU
②ときめきメモリアル
③超兄貴

■コメント

 小学生の分際で「PCエンジン CD-ROM2」を買ってもらいましたが、どうしても買ってもらえなかったのが「天外魔境II 卍MARU」で、今回、これをプレイしたいためだけにPCエンジン miniを購入しました。中学生になってからは大好きだったラジオ番組、「ツインビーパラダイス」のCMをきっかけに「ときめきメモリアル」を発売日に秋葉原へ行きましたが、売り切れまくりの中、ソフマップで展示品を最後に買えたのは今でも良い思い出です。高校入る前に高校生活を10回はシミュレーションしました。「超兄貴」はゲームというより、サントラや歌にはまったのを覚えていますねー。カラオケでは「ドイツ ドイツ ドイツ ドイツ ジャーマン!」と歌いましたねー、名曲です。

PCエンジン miniをプレイする編集部ハッチ

 思い出と懐かしさ、そして変わらぬ面白さが詰まったPCエンジン mini。復刻版という位置づけだが、私からすれば新型ゲーム機といってもいいかもしれない。あの頃PCエンジンにハマっていたリアルタイム世代も、あの頃の名作ゲームをプレイしてみたい非リアルタイム世代も分け隔てなく楽しめるゲーム機だ。PCエンジンをプレイしてみたい、あの青春をもう一度味わいたい、レトロゲーム初心者を卒業したい人に強くおススメしたい。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう