このページの本文へ

横浜駅西口のNEW STYLEカフェ「CAELUS」にて

お絵描きタブレット「raytrektab」をカフェで体験できるイベント、2月22日開催

2020年02月18日 14時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Windows 10搭載タブレット型パソコン「raytrektab DG-D10IWP」の体験イベントを横浜駅西口で開催

 サードウェーブは2月18日、横浜駅西口、NEW STYLEカフェ「CAELUS」にて、「お絵描きタブレット raytrektab (レイトレックタブ) カフェで体験イベント in 横浜」を開催すると発表した。開催日時は2月22日11時~19時。

 体験できるタブレットは、Windows 10搭載タブレット型パソコン「raytrektab DG-D10IWP」。Wacom feel IT technologies対応液晶パネルと4096階調の筆圧感知ペンを採用し、「CLIP STUDIO PAINT」などのWindows 10対応ソフトでイラスト制作が可能だ。

 参加者にはイラストレーターのからめる氏、やしろあずき氏のイラストが入った缶バッジを先着でプレゼントするほか、ドリンクサービスも提供する。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ