このページの本文へ

にんにく3.5倍に増

セブン、中華蕎麦とみ田監修ラーメン「ニンニクマシ」

2020年02月14日 14時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン」

 セブン‐イレブンは「中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン」を2月19日から千葉県を皮切りに全国で順次発売します。550円(税別)。

 にんにくを約3.5倍増量。野菜マシ+豚チャーシューマシ+ニンニクマシのラーメン。

かつて登場した「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」と比較して、にんにくの重量を約3.5倍に増量。

 電子レンジで温めて食べる「レンジ麺」の新商品「中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン」は、“ワシワシ”と表現したくなるような食感・噛み応えのある極太のちぢれ麺と、たっぷりの具材が特徴だそう。

 2019年1月に販売された「中華蕎麦とみ田監修 豚ラーメン(豚骨醤油)」と比較して、にんにくの重量を約3.5倍に増やしたとのこと。また、にんにくだけでなく、もやし、チャーシュー等の具材の重量を増やし、具材感のある商品。刻んだにんにくと、背脂とラードを合わせた「アブラニンニク玉」を麺やスープに合わせながら食べる事で、インパクトのある味を楽しめるとうたいます。

 中華蕎麦とみ田監修のセブンのレンジ麺はいわゆる“二郎”系ともネットで言われています。にんにく増量したとのことで、さらなるパンチに期待。

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!