このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ギャップ萌えがめっちゃ過激! 森咲智美が「禁断の関係」に挑戦

2020年01月21日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「グラビア・オブ・ザ・イヤー2019」でグランプリを受賞。人気も露出も最上級の森咲智美さんが、13th BD&DVD「花びら」(発売元:竹書房、収録時間:120分、価格:BD 5280円、DVD 4180円)の発売記念イベントを1月19日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 最もショップに貢献したグラドルを決めるグラビア・オブ・ザ・イヤーで、2018年に続き2連覇を達成した森咲さん。グラビアの女王っぽく、キラキラのヒールと紫の変形水着で登場するサービス精神はさすが!

――今作はどんな内容ですか?

【森咲智美】 学校の先生役で、生徒(=視聴者)といい感じに恋に落ちてしまうという……。禁断の関係です。ロケは9月に伊豆で行ないました。

――お勧めは?

【森咲智美】 服を脱いだら、Y字のハイレグ変形水着になるシーンです。いまSNSで私がハマっている「#これがこう」が成立していて、ギャップがあって萌えると思います。

――最もエロいのは?

【森咲智美】 黒いボンテージ衣装です。チャックを開閉させたり、アメを舐めたり、ギリギリまでご奉仕。めっちゃ過激なので、癒やされてください(笑)。

――これ以上にエロい作品は、もう無理なのでは……?

【森咲智美】 いえ、これからもエロを発掘していこうと考えています。和の雰囲気で、いい感じのエロをやりたいです。需要がある限り、何歳になってもがんばります。

 「#これがこう」というのは、服を着た森咲さんが、過激な格好へ変わる比較写真のこと。Twitterで頻発しているので一度ご覧あれ。努力を惜しまない森咲さんに憧れ、所属事務所のグラドル(リップ軍団)も増加。はたして森咲さんに続く新星は現れるか――!?

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ