このページの本文へ

「ダッシュ!四駆郎」や「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のキャラクターも登場

ミニ四駆がスマホゲームに カスタマイズやレースが楽しめる

2020年01月16日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バンダイナムコエンターテインメントは1月15日、iOS/Android向けゲームアプリ「ミニ四駆 超速グランプリ」の正式サービスを開始した。

 本タイトルは、本格的なミニ四駆ライフが楽しめるという「超速カスタムレーシングゲーム」。パーツを集めて、自分だけのミニ四駆を作ることができる。また、肉抜きやカラーリングなどの改造も可能だ。

 ゲームには「ダッシュ!四駆郎」や「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」など、ミニ四駆を題材にした漫画のキャラクターも登場し、「ミニ四ワールド」モードでは、カスタマイズした自分のマシンでレースに挑むことができる。また、全国のユーザーとレースを楽しめる「みんなでミニ四駆」モードも用意する。

 ミニ四駆 超速グランプリでは、事前登録者数8万7600人突破を記念して、「パックマンボディ」や「ジャパンカップジュニアサーキットコースセクションセット」などの、事前登録報酬を配布している。また、リリースを記念したログインボーナスも開催中だ。

 そのほか「リリース記念SNSキャンペーン」も開催している。キャンペーンツイートのリツイート数に応じたアイテムを、ユーザー全員にプレゼントするもの。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ