このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ!第95回

iPhoneの「スマート全角スペース」を使う方法

2020年01月13日 10時00分更新

文● 金子 麟太郎 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneで文字入力する際に、半角スペースを使っているのに全角スペースで入力されてしまい、違和感を覚える人もいるでしょう。

 しかし、iOS 13へのアップデート後はこの問題が解決できます。文字を入力する際にスペースをタップすると、全角入力中なら全角スペースが、半角入力中なら半角スペースが自動で選択されるようになりました。

 これは、iOS 13で追加された「スマート全角スペース」という新機能によるものです。設定がオフになっていないかを確認しておきましょう。

 まずは、「設定」を開いて「一般」をタップします。

 続いて「キーボード」を選択し、「スマート全角スペース」をオンにしておきましょう。


筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中