このページの本文へ

モバイルバッテリーでも動く、超薄13.3型モバイル液晶が1万7000円!

2019年12月28日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB給電で動作する、格安の薄型モバイル液晶「薄型マルチモニター」シリーズの新モデルがあきばお~各店に入荷。13.3型の「SZ-DQ1KMT-13.3」が税抜1万6999円、15.6型モデル「SZ-DQ1KMT-15.6」が税抜1万9999円で販売中だ。

USB給電で動作する、モバイル液晶の新モデル。13.3型と15.6型の大きめサイズが入荷した

 USB Type-Cによる給電で動作するモバイル液晶で、モバイルバッテリーがあれば場所を選ばず使用できる。従来の7~10.1型サイズに続き、新しく13.3型と15.6型サイズの新モデルが追加された格好だ。

 アルミ製のフレームは、最薄部約5mm(13.3型は約4mm)のスリムデザインが特徴。ショップによれば、パネル方式はIPSで最大解像度は1920×1080ドット。13.3型がアンチグレアタイプで、15.6型はグレアタイプのパネルを採用している。

最薄部4~5mmほどとかなり薄型。給電用のType-Cのほか、HDMIやType-C、OTG用USBなどを備える

 インターフェイスは、HDMI×1、USB Type-C×2(片方は給電用)、OTG対応USB×1、オーディオ端子など。Type-Cポートにスマートフォンを接続した場合、OTG対応ポートにキーボード・マウスを接続して使用することもできる。

 本体サイズは、13.3型モデルが303×200×4~9mm、15.6型モデルが354×227×5~10mm。製品には、スタンド機能付きカバー、リモコン、HDMIケーブル、Type-Cケーブルなどが同梱されている。

フレームはアルミ製。マグネットでフレームと合体する、スタンド機能付きカバーも付属する


【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン