このページの本文へ

バッテリーで動く2K解像度の10.1型モバイル液晶が約1万2000円

2019年09月21日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 USB給電で動作する、格安の薄型モバイル液晶「薄型マルチモニター」シリーズがあきばお~各店で販売中だ。アウトレット扱いのため格安で、7型モデルが税抜9000円、9型モデルが税抜1万円、10.1型モデルが税抜1万1500円で購入できる。

高性能なのに激安で購入できる、USB給電のモバイル液晶が販売中。在庫はいずれもやや少なめだ

 モバイルバッテリーで動かすことができる、USB給電のモバイル液晶ディスプレー。厚み約1cmの薄型デザインを採用したIPSパネルの液晶で、7型と9型、10.1型の3サイズをラインナップしている。

 ディスプレー解像度は、7型が1280×800ドット、9型は1920×1200ドット、10.1型は2560×1600ドット。miniHDMI×2の入力インターフェイスを備え、2つの機器の映像をボタンで切り替えて表示できる。

一番人気は2K解像度の10.1型モデル。かなりお買い得だが、付属品がなかったりメニューが中国語のみだったりと、完全な大陸仕様な点には注意だ

 解像度以外の仕様は同等で、コントラスト比1,000:1、輝度400cd/m2、視野角は178度。イヤホンジャックと給電用のmicroUSB、8W×2のスピーカーを備えている。

 ただし格安のアウトレットモデルとあって、茶箱のパッケージにはケーブル類を含め付属品は一切なし。本体のメニュー表記も中国語のみと、やや特殊な仕様になっている。

CNC加工のアルミボディ背面には、操作ボタンを搭載。入力インターフェイスは、2系統のminiHDMIだ


【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン