このページの本文へ

【DMM GAMESプレイ日記】 第22回

“大人のおとぎ話”満載!? 「オトギフロンティア R」のエッチなお楽しみを紹介

2019年12月30日 11時00分更新

文● 渡部哲矢 編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シナリオで活躍するメインキャラの一人「ヴェルメリオ」ちゃんにもこんな一面がある

 誰もが知っているおとぎ話や童話を題材にしたRPG「オトギフロンティア」にもR18版が存在する。子供の頃に寝物語に聞いたさまざまな話が大人になった今でも寝物語として使えるようになっているのはちょっと複雑な気分でもあるが、クリックの先にエロいシーンがあるのならばクリックせずにはいられないだろう。ということで今回はR18版ならではの楽しみを軽く紹介したい。

 オトギフロンティアは基本的には異世界転移モノのRPGで、人間の想像力によって創造された「オトギノクニ」に迷い込んだプレイヤーが、やんごとなき理由で危機の迫っている「オトギノクニ」の救世主を目指す物語だ。

 プレイヤーが直接迫りくる魔物と戦うことはできないが、プレイヤーが持つ力「エルマイト」を「オトギノクニの住人」に与えることで戦闘力が上がり魔物を撃退できるといった仕組みで、この「エルマイト」を与えるためには住人と「クロス」をする必要がある。

 ゲームをはじめてすぐにチュートリアルを兼ねたプロローグが始まり、すぐに魔物に襲われ同行しているオトギノクニの住人と一緒に逃げるのだが、落ち着いた小屋でいきなり同行しているシンデレラに「クロスして欲しいの」とせがまれるのは前回紹介したが、全年齢版ではシーンが切り替わると、すでにクロスしてエルマイトをもらっている状態となり、魔物を撃退。設定と戦闘システムの説明を兼ねていて分かりやすい。

 R18版ではカットされずにクロスするイベントがしっかりと描かれていて、ゲームを始めて数分で即ベッドイベントが拝めるのでゲームを進めていくのが楽しみになってしまう。

ゲームをはじめてわずか数分で最初のクロスに突入する。魔物に襲われて命の危機を感じ、種族維持の本能が働いてるのかもしれないが、クロスすることでエルマイトを貰い強くなれるのだ。なお、この後に魔物を一撃で撃破している

 メインストーリーである「ものがたり」を進めていくと要所要所にクロスシーンが仕込んであってストーリーの会話劇を楽しみつつ合間で息抜きができるようになっている。

 元の世界に戻ることを諦め、オトギノクニの平和を目指すためにプレイヤーはオトギノクニの住人数名と旅に出るのだが同行しているのは、全員女性で道中出会う魔物に勝つためににはやはり適度にクロスをしてエルマイトの補充をする必要があり、メインストーリーを進んでいくとたびたびクロスイベントが発生する。

通常のストーリー進行時には、キャラ達が吹き出しで会話するような形式で進んでいくが、たまに画面が暗転して一旦真っ黒になりセリフも下にテロップで流れるように変わったら、クロスイベントの始まりだ。なお、セリフでの会話時に会話をスキップしてもイベント開始時にはしっかり止まるので心配はない

同行するティンカー・ベルもお年頃なので、なにかと気になるお年頃なのです

 オトギフロンティアには多くの魅力的なキャラクター登場するが、そのすべてがメインストーリーに深く関わってこない場合もある。その娘達とは楽しめないのかといえばそんなことはなく、キャラを進化させることによってキャラクターエピソードが開放されていくようになっていて、このキャラクターエピソードの中にR18ならではのシーンが盛り込まれている。

 進化させるには一定レベルまで経験値を与えないといけないので優先して戦闘に繰り出すか、経験値アイテム「デンデン」を与えてレベルキャップまで育成するち進化が可能になる。なお、オトギフロンティアのキャラクターレアリティは☆1から☆5まであるが、レアリティによって進化の回数に限りがあり、エロいイベントは☆5キャラで2回、☆4と☆3のキャラでは1回になる。☆2のキャラでは進化はできるが会話のみでイベントはなく、☆1に至っては進化ができない。

入手してすぐのLv1ではキャラクターエピソードが開放されていないのでまずは育てて進化させないといけない

一回目の進化で最初のエピソードが開放された。☆5のキャラの場合、1回目と3回目の進化時に開放されるエピソードにエロいイベントがあるようだ

アリスの最初のエピソードはクロスではなく、スライムに辱められるイベントだった。このように相手が人間とは限らないこともあり、相手が人間だったとしてもプレイヤーではないこともあるので覚悟が必要だ

他にも昼寝している間に知らない人にやられちゃったりすることもある

寄ったシンデレラに(酒を)飲ませられたりすることも

 オトギフロンティアには戦闘時に手伝ってくれる「精霊」が存在する。クリスマスイベントで新しい精霊が登場してクエストを進めることで精霊を入手できるのだが、精霊にもイベントがあった。精霊は別にエルマイトを欲しがっているようには見えないが、単純にクロスが好きなのかもしれない。

クリスマスイベント「ジズクリスマス始めました」は通常5人編成で行う戦闘を倍の10人で編成して精霊「ジズ」に挑む大規模なコンテンツだ

ジズは鳥の精霊なのだがクロス大好き精霊だった

 オトギフロンティアのイベントは基本的にフルボイスで派手ではないが、アニメーションで動きもあって実用性が高い仕上がりになっている。R18部門の人気ランキングで上位常連なのが納得の行く内容だった。とりあえず手持ちの☆5キャラを全員進化させる作業に入ろうかと思う。

カテゴリートップへ

この連載の記事