このページの本文へ

GeForce RTX 2080 SUPER搭載ビデオカードが当たるTwitterキャンペーンも開催

ドスパラ、限定特価モデルを200台用意した「ブラックフライデーセール第二弾」開催

2019年11月29日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ドスパラは11月29日、全国のドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトにて「ブラックフライデーセール第二弾」を開始した。期間は12月4日まで。

 ゲーミングパソコンの限定特価モデルとして「GALLERIA ZF」(Core i9-9900KF/GeForce RTX 2080 SUPR:21万5578円)および「GALLERIA ZV」(Core i7-9700K/GeForce RTX2060 SUPER:16万578円)を各100台ずつ用意。

 さらに、インテル共同開発ノートPCの特別価格も継続するほか、ドスパラ会員限定で対象のPCパーツ・上海問屋製品の10%値引きセールを開催。さらに、パソコンご購入時に不要なパソコンの下取りを依頼すれば「AOSファイナルパソコン引越しダウンロード版」を先着でプレゼントするキャンペーンも同時開催中。

 今回のセールを記念して、ドスパラTwitterでは抽選で1名にGeForce RTX 2080 SUPER搭載ビデオカードをプレゼントするキャンペーンを開始した。ドスパラ公式Twitterアカウント(@dospara_web)のフォローおよび対象のツイートをリツイートで応募できる。期間は12月4日23時59分まで。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ