このページの本文へ

「オリジナルカレー」と交代するかたち:

松屋「創業ビーフカレー」レギュラー化へ!!!!!!!!!!!

2019年11月28日 12時45分更新

文● モーダル小嶋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 松屋フーズが展開する松屋は、「創業ビーフカレー」を12月3日午前10時から販売します。並490円、大盛590円。

 松屋創業当時の味を再現して作ったというカレー。牛バラ肉をとろとろになるまで煮込んで仕上げたとうたいます。2019年6月に期間限定メニューとして登場し、話題となったものです。

 牛めしと創業ビーフカレーが一度に楽しめる「創業ビーフカレギュウ」(並720円、大盛820円。プレミアム牛めし未販売店舗では、並660円、大盛760円)と、鉄板で焼き上げたハンバーグと創業ビーフカレーとの相性がバツグンという「創業ハンバーグビーフカレー」(並720円、大盛820円)も同時発売になります。

 なお、創業ビーフカレー販売にともない、「オリジナルカレー」関連メニューは12月1日から順次終売となります。

 長らくレギュラーとして販売され続けたオリジナルカレーに代わり、創業ビーフカレーが定番化することに。復活が望まれていたメニューの定番化はうれしい一方で、レギュラーメニューが値上げされた(オリジナルカレーは並390円)、という受け止め方もあるでしょう。

 ともあれ、まずは、チェーン店で490円で食べられるメニューとして、随一の完成度をほこっていた創業ビーフカレーの復活を、すなおに祝いたいところです。

■関連サイト



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!