このページの本文へ

新作アプリ「Lost Archive -ロストアーカイブ-」開始 総額300万円あげちゃうキャンペーンも

2019年10月05日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クローバーラボは10月3日から、新作カードゲームアプリ『Lost Archive -ロストアーカイブ-』のサービス提供を開始した。対応OSはiOSとAndroid。価格は無料(アイテム課金)。

 サービス開始から30日以内の11月2日の23時59分までに、「プラクティスモードの初級『アードベッグ』をクリア」の条件を満たしたユーザーの中から抽選で、豪華賞品があたる「総額300万円あげちゃうキャンペーン」を開始する。景品は現金50万円が3名、カードパックチケット1年分(365個)は10名、サプライセット(スリーブ、アイコン、アバター)&カードパック3個は100名。

 本アプリは、プレイヤーが「ミニオン」「スペル」「レリック」の3種のカードを駆使し、勝利を目指すゲーム。将棋や囲碁などボードゲームのようなバトルフィールドが最大の特徴だという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ