このページの本文へ

USB Type-C/HDMIで接続できるフルHDの15.6型モバイルIPS液晶ディスプレー

2021年08月20日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ゲーム機やスマートフォンなども接続できる、M-WORKSブランドの15.6型モバイル液晶ディスプレー「MW-2ND15」があきばお~零などのあきばお~各店に入荷。1万7770円で販売されている。

Switchなどのゲーム機でお手軽な大画面プレイを楽しみたい時に便利、安価なモバイル液晶が販売中だ

 フルHD解像度(1920×1080ドット)に対応する、IPSパネル採用の15.6型モバイル液晶ディスプレー。Nintendo Switchなどのゲーム機やスマートフォン・タブレット、PCなどと接続することが可能で、持ち運べる外部ディスプレーとして使用できる。

 入力インターフェースはUSB Type-CとminiHDMIを搭載。そのほか、電源入力用のUSB Type-C、マウスやキーボードを接続できるmicroUSB形状のUSBポート(別途変換が必要)、イヤホンジャックなどを備える。スピーカーも内蔵しており、サウンドの再生も可能だ。

フルHD対応のIPSパネルを備えた15.6型モデル。映像用のType-CとminiHDMI、変換してUSBデバイスを繋げられるmicroUSB、イヤホンジャックなどを備えている

本体を自立させられるスタンド機能付きカバー、各種ケーブルが付属している

 本体サイズは幅375×奥行き235×厚み10mmで、重さは約835g。スタンド機能を備えたカバーが付属、ネジで本体と強固に固定できる。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン