このページの本文へ

週替わりギークス ― 第138回

鈴鹿4時間耐久ロードレースの決勝が思いのほか過酷だった-倶楽部情報局

2019年09月03日 18時00分更新

文● ASCII倶楽部編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスキーの会員サービスASCII倶楽部では、会員の方だけが読めるさまざまな連載や特集が毎日更新中。

 本日は、先週にASCII倶楽部で公開した「鈴鹿4時間耐久ロードレースの決勝が思いのほか過酷だった」を紹介します。


ピットで待機するゼックのペアライダー二瓶さんのバイクYAMAHA YZF-R6。

 7月27日に、三重県の鈴鹿サーキットで開催された、鈴鹿4時間耐久ロードレース決勝に知人のDzegede Zechariah(通称ゼック)がライダーとして参加した。その模様をDJI Osmo Pocketで撮影してきた。バイクのレースを観戦すること自体が初めてだったが、とても楽しく参加できた。

正面からの様子。

 DJI Osmo Pocketで取った動画を編集してYouTubeに動画をアップした。その動画から、鈴鹿4耐の様子を紹介したいと思う。

決勝当日は台風が迫っていた

決勝当日、台風が迫ってきているとの情報。すごい雨。
パドックに設営したテントはこんな感じ。バイクとレースに使うグッズが所狭しと並べられている。
こちらの右がライダーのDzegede Zechariah。被っているのは、もう1人のライダー細井(二瓶)さんの「2」とゼックの「Z」を合わせたロゴのキャップ。

 ゼックは、私も関わるコネクティッド・ロックを開発する会社「tsumug」のソフトウェアエンジニアでもある。ソフトウェアエンジニアとレーサーの両立を目指している。生い立ちなど、詳しくはこのページで紹介されている。

ガソリンのクイックチャージャー(給油器)。巻きついたビニールは輸送時にホルダーから外れるのを防ぐためのもの。
パーツクリーナーでタイヤのワックスを落としている。
タイヤの空気圧の調整中。
ブレーキのキャリパーピストンの揉みだし。

 続きは「鈴鹿4時間耐久ロードレースの決勝が思いのほか過酷だった」でお楽しみください。

 なお、こちらの記事の続きを読めるのはASCII倶楽部会員の方限定です。

 ASCII倶楽部には、今回紹介した記事だけでなく、PCやスマホ、カメラ、テレビ、オーディオなどの会員だけが読める連載が更新されております! さらに、週刊アスキー 電子版の最新号から過去4年ぶん以上のバックナンバーが読み放題となっております。

会員制読み放題サービス
ASCII倶楽部(アスキークラブ)

■利用料金
月額 税込1080円
※毎月1日~末日までの利用料金として

■支払方法等
●クレジットカード
* VISAカード/MasterCard/アメリカン・エキスプレスカード/JCBカード
●auかんたん決済
●ドコモケータイ払い
●Amazon アカウント
※auかんたん決済、ドコモケータイ払いを選択された方は、3日間無料キャンペーンをご利用いただけません。 ※ご利用になる決済機関によって決済時期及び決済方法が異なります。
それぞれの決済機関が定める利用規約等をご確認ください。

■提供時期
月額利用料金の支払い後、すぐに利用可能。

■推奨環境 <端末・ブラウザ>
【PC】
・OS
Windows 7 以上 , Mac OS X 10.10以上
・ブラウザ
(Windows)Internet Explorer 11※Edgeは除く , Google Chrome最新版 , Firefox最新版
(Mac)Safari最新版
【スマートフォン】
・OS
iOS 8 以上 , Android 4.x以上
・ブラウザ
(iOS)Safari
(Android)Google Chrome

URL ASCII倶楽部

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー No.1252(2019年10月15日発行)

バックナンバー

  • 週刊アスキー No.1251(2019年10月8日発行)

  • 週刊アスキー No.1250(2019年10月1日発行)

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2019October

  • 週刊アスキー No.1249(2019年9月24日発行)

  • 週刊アスキー No.1248(2019年9月17日発行)

注目ニュース

ASCII倶楽部の最新記事