このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信 第104回

ネックバンド型ワイヤレスイヤフォン「HUAWEI FreeLace」も旅のお供に最適

人気のSIMフリースマホ「HUAWEI P30 lite」は旅行やお出かけで大活躍!

2019年08月23日 11時00分更新

文● 加藤肇、ASCII編集部 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

旅の思い出写真は「HUAWEI MateBook 13」で整理&編集がオススメ!

 さて、日帰り旅行で撮影した写真だが、写真の整理、修整や加工などの編集をまとめて実行するには、やはりPCのほうが向いている。そこでオススメなのが「HUAWEI MateBook 13」だ。

HUAWEI P30 liteで撮影した写真を管理するのに便利な「HUAWEI MateBook 13」

 HUAWEI MateBook 13は、重量約1.28kgで厚さ約14.9mmという持ち歩きしやすいサイズのノートPC。第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー(1.8GHz、最大4.6GHz)または第8世代インテル Core i5-8265U プロセッサー(1.6GHz、最大3.9GHz)を搭載し、画像処理や動画編集のような処理能力を必要とされる作業を問題なくこなしてくれる。

 また、写真の編集作業の効率に影響するディスプレーには、13型のIPS液晶を搭載。画面の縦横比は3:2(2160×1440ドット)となっており、写真の編集には最適だ。また、1000:1のコントラスト比やsRGB 100%の広色域といったスペックも充実している。

 HUAWEI P30 liteからHUAWEI MateBook 13に画像を転送する際には、ファーウェイ端末とPCとの間でファイルをやりとりできる「Huawei Share」が便利。ケーブル接続の必要がなく、ワイヤレスでファイルを転送可能なため、非常にお手軽。転送にかかる時間も画像数枚であれば、ほんの数秒で済む。

 HUAWEI P30 liteからHUAWEI MateBook 13に画像を転送するには、ギャラリーアプリで送りたい画像を選択し、Huawei Shareで送信するだけ。HUAWEI MateBook 13側から転送の操作を行なうには、「PC Manager」アプリの「自分の端末」を開いて、一覧から画像を選択。あとは「インポート」をクリックするだけだ。

HUAWEI P30 liteからの操作で簡単にファイルを転送できる

 また、上位機の「HUAWEI P30」などで利用できる「HUAWEI Share OneHop」はさらに利便性が高い。端末とPCを軽くタッチさせるだけで画像や動画などのファイルを共有することができる。

HUAWEI P30など上位機種の場合は、端末をパームレスト部にタッチするだけでOKと、さらに利便性が上がる

 HUAWEI MateBook 13に画像を取り込んだら、画像編集ソフトで修整や加工を行ない、SNSへの投稿などに活用しよう!

 HUAWEI P30 liteは、ファーウェイ・オンラインストアのほか、家電量販店やECサイト、主要MVNOで販売中。市場想定価格は税抜3万2880円。カラバリはピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色。また、HUAWEI FreeLaceの市場想定価格は税抜8880円、同じくHUAWEI MateBook 13の市場想定価格はCore i5モデルで税抜9万9880円から。

ファーウェイのワイヤレススピーカーが
オトクに購入できるキャンペーン!

 8月23日(金)〜31日(土)の期間、8月23日に発売されるワイヤレススピーカー「HUAWEI Mini Speaker」が約50%オフで購入できる、「HUAWEI nova lite 3」とのセット販売をファーウェイ楽天市場店、ファーウェイ Yahoo!店で実施中。

●ファーウェイ楽天市場店はコチラ
●ファーウェイYahoo!店はコチラ

 既存のファーウェイスマホのユーザーも同じ期間、アプリストア「HUAWEI AppGallery」からライブ配信アプリ「BIGO LIVE」を期間中にダウンロードすると、上記両オンラインストアで使える「HUAWEI Mini Speaker」の割引クーポン(購入期限あり)がプレゼントされる(HUAWEI nova lite 3のユーザーは30%オフ、それ以外のファーウェイスマホのユーザーは20%)。詳しくはHUAWEI AppGallery内のキャンペーンページをチェックしてほしい。

HUAWEI Mini Speaker



提供:ファーウェイ・ジャパン

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事