このページの本文へ

XFLAG、スポーツの垣根を超えた「XFLAG SPORTS WEEK」開催

2019年07月19日 20時20分更新

文● 高橋佑司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ミクシィの運営するXFLAGは7月19日、スポンサー契約を締結しているFC東京・東京ヤクルトスワローズ・千葉ジェッツの3チームによる連動施策「XFLAG SPORTS WEEK」を開催すると発表。8月5日~11日の7日間、スポーツの垣根を越えたさまざまなコンテンツを展開する。

 東京ヤクルトスワローズでは、8月6日/7日18:00からの阪神タイガース戦で冠試合となる「XFLAG DAY」を開催。両日に渡り、XFLAG SPORTS WEEK限定ステッカーの配布や、本イベントで新発売の東京ヤクルトスワローズ×XFLAGのコラボグッズを販売する。

 また、6日にはアニメ「モンスターストライク」の新シリーズ「ノア 方舟の救世主」の主題歌を担当する、オーイシマサヨシさんによる始球式&スペシャルライブを開催。

 7日には、FC東京のキャプテン東慶悟選手とチームマスコットの東京ドロンパによる始球式を実施し、東京ヤクルトスワローズのダンスチーム「パッション」と千葉ジェッツのチアリーダー「STAR JETS」によるスペシャルパフォーマンスも披露する。

限定ステッカー
販売グッズ

 FC東京では、8月10日19:00からのベガルタ仙台戦で冠試合となる「XFLAG Day」を開催。東京ヤクルトスワローズのつばみ、千葉ジェッツのジャンボくん、FC東京の東京ドロンパが集結し、青赤パークのステージに登場する予定。

 また、XFLAG STORE SHIBUYA出張販売所がリニューアルオープンし、XFLAGがデザインしたオリジナルイラストの商品や、FC東京の選手オリジナルグッズなどを販売する。

販売グッズ

 さらに、XFLAG SPORTS WEEKに先駆けて、8月3日/4日18:00からの東京ヤクルトスワローズ対中日ドラゴンズ戦で実施する、「TOKYO燕プロジェクト」をXFLAGがサポートするとのこと。

 TOKYO燕プロジェクトは、2013年より毎年実施している、球場を緑に染めることを目的にしたプロジェクト。今年はTOKYO燕プロジェクト限定のフラッグの配布、この日限定のビジョンでの演出などを実施する予定となっている。

TOKYO燕プロジェクト限定フラッグ

 そのほかの詳細については、こちらのページを参照してほしい。

カテゴリートップへ

「スポーツビジネス」の詳細情報はこちら
  • Sports Marketing

    スポーツを活用するマーケティング戦略を追う

  • Sports Technology

    スポーツの世界を変えるテクノロジーたち

ピックアップ