このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

Instagram「あなたを公式に認定します」これ詐欺かも!?

2019年07月19日 09時00分更新

文● せきゅラボ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Instagramお墨付きの「認証バッジ」を
あなたもゲットできる……という詐欺

 Instagramを利用しているなら、芸能人や企業などのアカウント名の隣に、青いバッジが付いているのを見たことがあるだろう。これは「認証バッジ」といって、公人・著名人、有名人、グローバルブランドなどの本物のアカウントであることを、Instagramが認めたと示すものだ。

 認証バッジをリクエストするには、公人・著名人、有名人、またはブランドであり、アカウントや利用資格に関する特定の要件を満たす必要がある。つまり、本物であり、独自性があって、なおかつ有名でないと、認証バッジをもらうことができない。

 ちなみに、認証バッジが表示されているすべてのFacebookページが、そのInstagramアカウントでも認証バッジが表示されているとは限らない。つまり、Facebookでは認証バッジが表示されていても、Instagramでは表示されない可能性もある。

 この認証バッジをあなたも付けられますよ……といったうたい文句で、ユーザーの認証情報を盗み取る詐欺が報告されている。

 まず、犯罪者はメールやメッセージなどで、Instagramの投稿ページによく似た、ニセのフィッシングページへ案内する。認証を申請するために「今すぐ適用」ボタンをクリックすると、被害者は「Instagramforbusiness [。] info」というドメインを持つニセのメールフォームに誘導される。ここでログイン情報を送信した場合、Instagramの認証情報を犯罪者が入手することになってしまうわけだ。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

5分で解説! あなたとスマホは狙われている

マカフィーは大切なものを守ります。