このページの本文へ

女優の鎌滝 えりさんがグランプリ

龍が如くPS4向け最新作8月29日に詳細発表、オーディションで助演女優が決定

2019年07月10日 19時15分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「龍が如く」シリーズの「助演女優オーディション」の合格発表イベントを開催

 セガゲームスは7月10日、「龍が如く」シリーズの「助演女優オーディション」の合格発表イベントを開催。総勢1000名より選ばれたファイナリスト10名の最終審査を実施し、グランプリ受賞者を発表した。これまで龍が如くシリーズでは様々なオーディションを実施してきたが、メインのキャラクターとして登場する人をオーディションで決定するのは初という。

ファイナリスト10名が集結
助演女優オーディション
1000人から10人に絞られた
オーディションでは、歌唱審査や演技審査も
演技審査では、春日一番役の中谷 一博さんとの掛け合いもあったという

龍が如くならではの試み
役者として活躍できる人を選出

龍が如くシリーズ 総合監督の名越 稔洋氏が登壇

 イベントでは、龍が如くシリーズ 総合監督の名越 稔洋氏が登壇。名越氏は「メイン級のキャラクターのオーディションは今回が初なので、オーディションに残った方々は裏で真剣な面持ちで待っていますが、選ぶ側も緊張感を持っています」と挨拶。

 また「15年前に龍が如くシリーズを作り始めて、いろいろなことをやってきました。そしてさらに、もっと踏み込んだことをやっていきたいと思っています。私は大学時代から映画を学んでおり、コンプレックスが強いわけではないですが、映画にはオーディションがあり、それがゲームにあったっていいじゃないかと思い、オーディションを実施しました」と語った。

 助演女優オーディションのファイナリストは、レースクィーン・モデルの宮越 愛恵さん、看護師の藤田 あさかさん、会社員の椎名 結加さん、タレント・モデルの相沢 奈々子さん、女優の安 美咲さん、女優の北川 都喜子さん、女優の鎌滝 えりさん、女優・モデルの里々佳さん、タレントの沢 すみれさん、タレントの柳 いろはさんの10名。1人ずつ登壇し、最後の意気込みを語った。

レースクィーン・モデルの宮越 愛恵さん歌唱審査で覚えた歌も披露
看護師の藤田 あさかさん。イベント前に、人生初の歌舞伎町を探索してきたという会社員の椎名 結加さん。龍が如くシリーズが好きで、発売後は寝不足になるとのこと
タレント・モデルの相沢 奈々子さん。最終審査では結構失敗したが、その分学びを得たとのこと女優の鎌滝 えりさん。声のお芝居は難しいので挑戦してみたいと意気込みを語った
タレントの沢 すみれさん。心残りにならないようにスピーチしたいと意気込みを語ったタレントの柳 いろはさん。人生で追い詰められたときに龍が如くに出会い、人生がガラッと変わったのだという
女優・モデルの里々佳さん。自分の殻を破りたいということで、シンガーソングライターのCharaさんのものまねを披露
女優の安 美咲さん。板をこぶしで割って気合をアピールした
女優の北川 都喜子さん。殺陣を披露した

 その後、そのまま最終審査に突入。当初はグランプリのみの発表の予定だったが、審査員特別賞4名も選出。審査員特別賞には、宮越 愛恵さん、里々佳さん、沢 すみれさん、柳 いろはさんが選ばれた。

 そして、グランプリは鎌滝 えりさんが受賞。鎌滝さんは、受賞したことについて「今はありがとうとしか思えません。選んでもらえたからには、春日一番を誰よりも愛し、一緒に戦っていければと思います」とコメントした。

グランプリは鎌滝 えりさんが受賞
宮越 愛恵さん、里々佳さん、沢 すみれさん、柳 いろはさんが審査員特別賞を受賞

最新作の情報は8月29日に公開!

 最後に、名越氏が「タイトルは確定していないですが、最新作の詳細な情報を8月29日に公開します」とコメント。また、鎌滝さんの役どころについては「脚本ではあらすじを最初につめていくのですが、キャストが決まると、その人に合わせて結構付け加える部分があります。なのでこれからですかね。鎌滝さんは清楚なイメージですが、それを裏切るのもありかと思っています」と語った。

 今回最新作の詳細な情報は発表されなかったが、8月29日に発表されるということのなので、どんな発表になるのか、期待したい。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ