このページの本文へ

eスポーツ関連や文教用途デバイスを展示・紹介

サードウェーブ、「ICT EXPO 2019 in 仙台」に出展

2019年07月08日 14時10分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

GALLERIA GAMEMASTER

 サードウェーブは7月8日、仙台で開催される「ICT EXPO 2019 in 仙台」に出展すると発表した。

 ICT EXPO 2019 in 仙台は 7月10日に仙台市中小企業活性化センター(仙台市青葉区中央1-3-1 AERビル)にて開催される展示会(主催:ダイワボウ情報システム)。未来の働き方やそれらを支えるセキュリティーソリューションなどをテーマに、各種ハードウェアメーカーやソリューションが展示される予定。

 サードウェーブでは、JeSU公認PC 「GALLERIA GAMEMASTER」を中心にeスポーツ関連のハードウェアの紹介や、 文教向けのデジタル実体顕微鏡の紹介と取組事例の展示を行なう予定。また、法人向けハードウェアとして今年から展開を始めたTHIERDWAVE Pro製品を筆頭としたバッテリーレスタブレットやスティックPCなどビジネスに繋がる小型デバイス、高精彩画像に対応したデジタル顕微鏡などを展示する。

 ICT EXPO 2019 in 仙台の参加には公式サイトからの申し込みが必要。サードウェーブのブース番号は「ITインフラ(エッジデバイス)」ブース(小間番号 J-03)。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ