このページの本文へ

サードウェーブ、Core i7-9700搭載の「THIRDWAVE Pro」シリーズ全11モデルの受注開始

2019年06月28日 20時00分更新

文● 阿部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは6月28日、法人向け製品ブランド「THIRDWAVE Pro」のデスクトップPC全11モデルの受注を開始した。

 ラインナップは、Sシリーズから「SP7010」「SD7120」の2モデル、Mシリーズから「MP7020」「MP7320」「MP7520」「MP7620」の4モデル、Tシリーズから「TP7020」「TP7520」「TP7620」「TP7720」「TP7820」の5モデル。

 新登場の11モデルはすべて、OSはWindows 10 Pro 64bit、CPUはCore i7-9700、マザーボードはIntel B365 mATX、ストレージは240GB SSD(M.2)、8GBメモリーを搭載する。

 また、Mシリーズ、TシリーズのCPUクーラーはヒートパイプ方式を、ケースファンは山洋電気製2ボールベアリングファンを採用。高い冷却性によりシステム全体の安定性を高めるという。

Sシリーズ

 SシリーズはOfficeを使用した事務作業から、Excelなどを使ったデータ分析まで最適という省スペース型PC。上位モデルのSD7120にはNVIDIA Quadro P620を搭載する。

 サイズは2モデルとも幅96×奥行き395×高さ330mm、重さが約7.0kg。価格はSP7010が9万2880円、SD7120が11万9880円。

Mシリーズ

 Mシリーズは、2次元データを中心としたクリエイター向けにも最適というPC。最上位モデルのMP7620にはNVIDIA GeForce RTX 2060を採用している。

 サイズは4モデルとも幅190×奥行き420×高さ360mm、重さが約7.8kg。価格はMP7020が10万1520円、MP7320が11万2320円、MP7520が12万4200円、MP7620が15万3360円。

Tシリーズ

 Tシリーズは拡張性が高いというハイエンドPC。最上位モデルのTP7820は、NVIDIA GeForce RTX 2080もしくはRTX 2080 Tiが選べる。

 サイズは5モデルとも幅190×奥行き475×高さ415mm。重さが約12.6kg。価格はTP7020が10万6920円、TP7520が12万9600円、TP7620が15万8760円、TP7720が18万1440円、TP7820が21万6000円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ