このページの本文へ

長尾製作所「マザーボード&キーボードディスプレイ台」、「マウス ディスプレイ台」

マザーボードとマウスの専用ディスプレー台が発売

2019年07月02日 22時53分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 長尾製作所から先週発売されたビデオカードのための専用ディスプレー台に続き、今度は「マザーボード&キーボードディスプレイ台」(型番:NB-KEYBD-DP02)と「マウス ディスプレイ台」(型番:NB-MOUSE-DP03)が登場した。

マザーボードやキーボードを展示しておくことができるディスプレー台

 マザーボードやキーボードを展示しておくことができるディスプレー台。従来通りブラック塗装のスチール素材を採用し、接地面にはクッションゴム装備。底面には吸着パッドも備えているため、ハイエンドマザーボードでも安定して展示できる。なお、角度は手回しネジで10段階に調整可能。

安定感は抜群。角度は手回しネジで10段階に調整できる

 サイズは170(W)×83(D)×70(H)mmで、重量は約460g。価格は2149円だ。

 「マウス ディスプレイ台」は、特にハイエンドなゲーミングマウスを飾っておくのにピッタリなディスプレイ台。マウスの形状に合わせてピン位置のカスタマイズが可能なほか、有線マウスを美しく飾るためのケーブル収納バンドが付属している。

ハイエンドなゲーミングマウスを飾っておくのにピッタリな「マウス ディスプレイ台」

 サイズは85(W)×110(D)×145(H)mm、重量は約330gで価格は2236円。販売しているのはパソコンショップアークやオリオスペックとなっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中