このページの本文へ

iPhoneのスゴワザ!第43回

iPhoneのコントロールセンターからテキストサイズを変更する

2019年05月27日 12時00分更新

文● 金子 麟太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneで画面に表示される小さな文字が読みづらいことはありませんか? そんなときは、iPhoneの文字を拡大して見やすくしましょう。

iPhoneで文字サイズを拡大する方法はいくつかありますが、iOS 11以降のiPhoneではコントロールセンターの「テキストサイズ」ボタンから文字の大きさを簡単に変更できます。

デフォルトの状態では、コントロールセンターにテキストサイズを変更するボタンは配置されていません。まずは「設定」を開き「コントロールセンター」「コントロールセンターをカスタマイズ」の順にタップして、テキストサイズを変更するボタンを追加しましょう。

 ボタンの追加を終えたら、コントロールセンターを開き、「テキストサイズ」ボタンをタップすると、画面に目盛が表示されます。

 文字を大きくするには、この目盛を上に向かって指をスライドします。小さくするには下に向かって指をスライドします。

 このように、コントロールセンターを使うと、わざわざアプリを閉じて設定を操作しなくても、すぐに文字の大きさを変えられます。ぜひ使ってみてください。

筆者紹介:金子 麟太郎


 14歳の頃から、パソコンやタブレットで作曲する。CD制作にも取り組むうちに、機械にも興味を持ち、2016年(20歳)からITに関連する企業を取材し、記事を執筆する活動を始める。



■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中