このページの本文へ

省電力なBluetooth 3.0採用、Windowsでもスマホでも利用可能

2年以上電池交換が不要なBluetoothキーボード、バッファローより

2019年05月09日 17時40分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バッファローは5月9日、コンパクトなBluetoothキーボード「BSKBB310シリーズ」を発表。5月下旬より順次発売する。

 テンキーのないコンパクトな78キー日本語配列キーボード。キーピッチは19mm、キーストローク1.5mmのパンタグラフ式キーを採用する。インターフェースとしてBluetooth 3.0に対応し、Windows PCやiOS、AndroidのほかmacOS、PlayStation 4、PlayStation 3にも対応する。

ブラックおよびホワイトの2モデルが用意される 

 最大3台を切り替えて接続できるマルチペアリング機能を持つほか、再生・停止やボリューム調整といったiOSやAndroidで便利なホットキーを装備。省電力設計により単4電池×2本でおよそ2.3年利用できるという。Bluetoothアダプターは付属しない、価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン