このページの本文へ

ENERMAX「MAKASHI MK50」

1万円割れでRGB LED搭載のENERMAX製E-ATXケース

2019年03月20日 23時10分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ENERMAXから、アドレサブルRGB搭載のミドルタワーPCケース「MAKASHI MK50」(型番:ECA-MK50-BB-ARGB)が発売された。マザーボードはE-ATXサイズまで対応する。

アドレサブルRGB搭載のミドルタワーPCケース「MAKASHI MK50」

 フロントパネルにシンプルで鮮やかなLEDストリップを搭載。各マザーボードメーカーのRGB制御ソフトで発光パターンの設定ができる。また、左サイドパネルには、4mm厚の強化ガラスサイドパネルを採用。フロント、トップ、リアには最大360mmまでの水冷用ラジエーターを搭載できる。

マザーボードはE-ATXサイズまで対応するなど拡張性の高さがポイント。最大360mmまでの水冷用ラジエーターも搭載できる

 ベイ数は3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×6、拡張スロットは7段。冷却ファンはフロント120mm×3、トップ120mm×3または140mm×2、リア120mm×1(標準装備)。ビデオカードが長さ410mm、CPUクーラーが高さ160mm、電源ユニットが奥行き180mm~200mmまで搭載できる。

裏配線スペースも余裕のある作り。価格も約1万円と手ごろだ

 本体サイズは212(W)×452(D)×495(H)mm。価格は9980円。パソコンショップアーク、ドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中