このページの本文へ

11月25日から開催中の「シーゲイト冬のIronwolfキャンペーン」の対象製品

NAS向けのHDDおすすめは最大容量14TBモデルの「IronWolf」

2018年12月20日 17時00分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本シーゲイトは、IronWolfブランドのHDDを購入すると1000円のVISAギフト券がもらえる「シーゲイト冬のIronwolfキャンペーン」を開催している。開催期間は11月25日(日)から12月31日(月)まで。

信頼性と耐久性に優れた14TBモデルの「IronWolf」がオススメ

14TBモデル「ST14000VN0008」が9月11日に追加

 NAS向けのHDD「IronWolf」シリーズに14TBモデル「ST14000VN0008」が9月11日に追加され、最大容量を更新した。

 IronWolfシリーズはHDDの振動や衝撃を抑える「RVセンサー」と、NAS側のOSと連動してHDDの健康診断を実施する「IHM(IronWolf Health Management)」を備えたファームウェア「AgileArray」に対応している。年間180TBの作業負担や、信頼性の指標となるMTBF(Mean Time Between Failure)100万時間も実現。データ保管はもちろんのこと、24時間365日稼働、RAIDのサポートなどに最適とするNAS向けのHDDだ。

 ST14000VN0008はヘリウムガスの充填やガラスプラッター(12TBモデルから採用)など、HDDの大容量化の鍵となる最新技術を採用。他社製の14TB HDD製品は9枚のプラッターだが、本製品は8枚のプラッターで構成している。プラッター枚数が少ないほど、消費電力低減と自己振動低減を可能にするという。

2重のカバーで密閉している12TBモデルの分解写真
ST14000VN0008のトップカバーは側面に溶接されている

 ST14000VN0008はこれまでのヘリウムガス充填モデルと同様、2重のカバーで密閉している。さらに摩擦熱融着技術を採用し、トップカバーを上面ではなく側面に溶接。側面に接合したことで上面よりも衝撃への耐久性が高くなったとのこと。

 ST14000VN0008は信頼性と耐久性に優れた14TBモデル。不安要素のない14TBモデルのHDDを探している人にオススメしたい。ST14000VN0008の機能に関する詳細や実際の性能テストは、『高耐久HDDのSeagate「IronWolf」がHDD最大容量を更新! 14TBモデルを最速レポート』を見てほしい。

 容量と性能に優れた14TBモデルのIronWolfを購入するとお得なキャンペーンに参加できるので、こちらもチェックしてみてはいかがだろうか。

IronWolfシリーズ
シリーズ名IronWolfIronWolf Pro
用途常時稼働PC、SOHO PC、NAS商用システム、エンタープライズNAS
容量14TB、12TB、10TB、8TB、6TB、4TB、3TB、2TB、1TB14TB、12TB、10TB、8TB、6TB、4TB、2TB
キャッシュ256MB(12/10/8/6TB)、64MB(4/3/2/1TB)256MB(12/10/8/6TB)、128MB(4/2TB)
ファームウェアAgileArrayAgileArray
RVセンサー搭載(12/10/8/6/4TB)搭載
対応ドライブ・ベイ数1-8台1-16台
年間通電時間8760時間8760時間
平均故障間隔(MTBF)100万時間120万時間
製品保証期間3年保証5年保証

シーゲイト冬のIronWolfキャンペーン

・期間:2018年11月25日(日)から2018年12月31日(月)
・特典:4TB以上のIronWolfブランドのHDD製品を購入後、応募ページから応募した人全員に
    1000円のVISAギフト券をプレゼント
   ※IronWolf以外のシーゲイト製品、またIronWolfでも4TB未満の製品は対象外
   ※特典は2019月年2月までの発送を予定
・対象製品:4TB以上のIronWolf、IronWolf Pro全製品およびIronWolf 4TB以上を含むNASのセット
・キャンペーン対象販売店:全国の販売店、通販サイト
   ※中古品は対象外
・応募方法:購入日と購入製品がわかるレシートや領収書を撮影し、応募フォームから応募
   ※応募ページはこちらから。

カテゴリートップへ