このページの本文へ

アスキー厳選の”異能”製品も登場

古坂大魔王も驚嘆! 次世代を担う奇想天外”異能”ガジェットを生放送で紹介

2018年07月21日 19時00分更新

文● アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 6月28日(木)、あのピコ太郎をプロデュースした古坂大魔王さんが、「異能vation」推進大使としてデジデジ90に初登場!

 アスキースマホ総研オススメの新型スマホに、未来感ありまくりの「Windows MR」テクノロジーを生で体験。最新ガジェットの“異能”なところ、たっぷりご紹介します!

「異能vation」とはICT分野において“破壊的価値”を創造するような、奇想天外で アンビシャスな技術課題への挑戦を支援する、総務省のプログラム
”異能”な創造物を番組内で紹介。誰でもハードウェアの仕組みを学べるモジュール型玩具「ヒカリツミキ」には古坂大魔王さんもびっくり
アスキースマホ総研からオカモトも登場
”異能”な性能をもつスマホとして動画用・静止画用の専用レンズを搭載した「AQUOS R2」を紹介しました
さらにアスキーが誇るVRスペシャリストのジサトラハッチも登場。「Windows VR」を紹介しました
これには古坂大魔王さんも「うわ! なにこれ! すげぇぇぇぇ! 俺この中に住みたいわ」と大興奮!

 数々の”異能”なガジェットと古坂大魔王さん&つばさの軽快トークは、ぜひ動画でご覧ください!

▽「異能(Inno)vationプログラム」とは?

 ICT分野において“破壊的価値”を創造するような、奇想天外でアンビシャスな技術課題への挑戦を支援する、総務省のプログラム。2014年にスタートし「ヒト型ロボットに眼力を与えるための研究」など、挑戦をバックアップ。“国がへんな人を探している”と話題になっている。

 今年度の「OPEN 異能(inno)vation 2018」は平成30年10月24日(水)、BASEQ・東京ミッドタウン日比谷イベントスペースで開催。「破壊的な挑戦部門」最終選考通過者が発表されるほか、「ジェネレーションアワード」の授賞式が開催される予定です。古坂大魔王さんも登場予定。ぜひお楽しみに!!

■関連サイト

カテゴリートップへ

========================