このページの本文へ

NZXT「H700」

オプションパーツ省略で安くなったNZXT製ケース「H700」

2018年06月20日 23時12分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NZXT製ミドルタワーPCケース「H700i」のバリエーションモデル「H700」シリーズが登場。コントローラー類などオプションパーツを省くことで低価格化している。

NZXT製のミドルタワーPCケース「H700i」バリエーションモデル「H700」シリーズ。外観デザインは同じ

 「H700i」シリーズは、ファンコントローラーとLEDコントローラー、LEDストリップを標準搭載したミドルタワーPCケース。「H700」シリーズでは、それらの機能を省略。実売価格で約5000円ほど安くなっている。

カラーラインナップは、マットホワイト、マットブラック、マットブラック+レッド、マットブラック+ブルーの4色

 シンプルなフロントフェイスにサイドの強化ガラスパネルなど、外観や内部のスペックに変更はなし。ベイ数は3.5インチシャドウ×3、2.5インチシャドウ×7、拡張スロットは7。

 冷却ファンはフロント120mm×3/140mm×2(Aer F120×3標準搭載済み)、トップ120mm×3/140mm×2、リア120/140mm×1(Aer F140標準搭載済み)。ラジエーターはフロントに最大360mm(厚さ60mm)、トップに最大360mm(厚さ30mm)、ボトムに最大140mm。

オプションを省略し価格は2万円前半に。自分でいちからカスタマイズを楽しみたい人はこちらがオススメだ

 ビデオカードは長さ413mm、CPUクーラーは高さ185mmまで搭載可能。本体サイズは、230(W)×494(D)×516(H)mmで、重量は12.27kg。

 カラーラインナップは、マットホワイト、マットブラック、マットブラック+レッド、マットブラック+ブルーの4色。価格は2万3544円で、パソコンショップアークやTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中