このページの本文へ

Cooler Master「MasterBox Lite 5 RGB」

フロントRGBファンがよく目立つクーラーマスターのPCケース

2018年05月26日 23時12分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterから、3基の120mmRGBファンを標準搭載するミドルタワーケース「MasterBox Lite 5 RGB」が登場。パソコンショップアークとツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

3基の120mmRGBファンを標準搭載するミドルタワーケース「MasterBox Lite 5 RGB」

 昨年11月に発売された「MasterBox Lite 5」をベースに、左サイドをアクリルパネルから厚さ4mmの強化ガラスサイドパネルに変更。さらにフロントには120mm RGBファンを3基搭載。ASUS「AURA Sync」、ASRock「RGB LED」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light Sync」といったマザーボード各社のRGB LED発光機能に対応する。

フロントには120mm RGBファンを3基搭載。電源ユニットやケーブル類を隠せるカバーを備える

 また、フロントトップのI/O部分をブラック・レッド・ホワイト3色のトリムパーツに変更できるのも特徴。べイ数は、3.5インチシャドウ×2、2.5インチシャドウ×1、拡張スロットは7。

I/O部分を囲むトリムパーツは好みのカラーに変更できる

 冷却ファンはトップ120mm×3/140mm×2、リア120mm×1。ビデオカードは420mmまで、CPUクーラーは高さ160mm、電源ユニットは奥行180mmまで対応する。サイズは200(W)×468.8(D)×454.5(H)mm。

 

 価格は9880円(税抜)だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中