このページの本文へ

COMPUTEX TAIPEI 2018レポート第1回

PCパーツの祭典COMPUTEX TAIPEI 2018が開幕目前

2018年06月03日 18時03分更新

文● ドリル北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コンピューター関連機器の総合展示会「COMPUTEX TAIPEI 2018」が、台湾の台北市内で6月5日(火)~10日(土)まで開催される。

「COMPUTEX TAIPEI 2018」がいよいよ始まる。会場周辺では着々と準備が進んでいる

 今年はインテル初のx86アーキテクチャープロセッサー「Intel 8086」の誕生40周年を迎える。もしかしたらPentiumのAnniversary Editionのような記念モデルが、COMPUTEXで発表されるかもしれない。また。AMDも第2世代Ryzen Threadripperの詳細を発表するかもしれない。これらは編集部の勝手な予想だが、今年もCPMPUTEXで発表になる情報から目が離せないことは間違いないだろう。

5日(火)からのイベントに向けて、会場では急ピッチでブースの設営が進んでいる
この光景を見るとブースの設営が間に合うのか不安になるのだが、毎年間に合っているのだから感心する

 なお、COMPUTEXは5日(火)からだが、開幕前日となる4日(月)には、数社の発表会がスタートする。今年も現地から、随時リポートをお届けしていくので楽しみにしてほしい。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中