このページの本文へ

GIGABYTE「Z370M DS3H」

Z370搭載のお買い得マザー「Z370M DS3H」がGIGABYTEから発売

2018年01月27日 22時17分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Z370チップセットを搭載したMicro ATX対応マザーボード「Z370M DS3H」がGIGABYTEから発売された。「ULTRA DURABLE」シリーズの製品でシンプルな設計ながら、販売価格が安いのが特徴だ。

Z370チップセットを搭載したMicro ATX対応マザーボード「Z370M DS3H」。価格は1万4904円と非常に安価

 Coffee Lakeを搭載しつつなるべく安く組みたい。そんなニーズに応えるコストパフォーマンスに優れた製品が「Z370M DS3H」だ。派手なRGB発光機能などはないが、静電気やサージ防御の「ULTRA DURABLE」やファンコントロール機能「Smart Fan 5」などに対応する。

基板サイズは226×193mm。Micro ATXフォームファクターとしては小さめのサイズ

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×1、PCI Express(3.0) x1×2。メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-3866(OC)/3800(OC)/3733(OC)/3666(OC)/3600(OC)/3466(OC)/3333(OC)/3300(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2800(OC)/2666/2400/2133、最大64GB)。

機能は必要最低限といったところ。Coffee Lakeのローエンドモデルとの組み合わせがオススメだ

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(Realtek)、サウンド(Realtek ALC887 8CH HD Audio)、M.2×1、SATA3.0×6、USB 3.0×6、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス出力機能としてHDMI 1.4b×1、DVI-D×1を搭載する。

 価格は1万4904円。販売しているのは、パソコンショップアークやドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中