このページの本文へ

BIOSTAR「Z370GT6」

ゴールドラインが目立つBIOSTAR初のZ370マザーが販売開始

2017年11月25日 22時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BIOSTAR初のZ370チップセットを搭載したATX対応のマザーボード「Z370GT6」が発売された。ゲーミングモデル 「RACING」シリーズの製品だ。

Z370チップセットを搭載したATX対応のマザーボード「Z370GT6」。ゴールドのフラッグデザインが特徴的

 ブラックの基板にゴールドのフラッグデザインが特徴的な「Z370GT6」。スタンダードな作りのZ370採用マザーで、オーディオ回路部にカスタマイズ可能なRGB LEDを搭載。付属ユーティリティーの「VIVID LED」により、ライティングパターンの設定ができる。

オーディオ回路部に備えるRGB LEDは意外に派手。M.2 SSD用のヒートシンク「M.2 COOLING」も用意されている

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x8×2(x16形状)、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express(3.0) x1×3。PCI Express(3.0) x16動作ができるスロットがない点には注意が必要だ。なお、メモリーは、DDR4 DIMM×4(DDR4-3866(OC)/3600(OC)/3200(OC)/2933(OC)/2666/2400/2133、最大64GB)となる。

 オンボードインターフェースとして、ギガビットLAN(intel I219-V)、、サウンド(Realtek ALC1220 8CH HD)、M.2×2、SATA3.0×6、USB 3.1×2、USB 3.0×7、USB 2.0×6などを装備。グラフィックス出力機能としてHDMI 1.4b×1、DVI-D×1を搭載する。

 価格は1万9958円。パソコンショップアークで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中