このページの本文へ

来夏はカリフォルニア旅行だ:

ディズニーリゾート ピクサー新エリア

2017年12月11日 13時15分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ウォルト・ディズニー・ジャパンが11日、ディズニーパーク史上最大のピクサー映画の祭典「ピクサー・フェスト」の開催を発表。カリフォルニア州アナハイムのディズニーランド・リゾートで2018年4月13日に開幕する。

 ピクサー・フェストは、映画「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」などピクサー映画作品を題材としたイベント。リゾート内の2つのテーマパーク「ディズニーランド・パーク」と「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」で同時開催。それぞれ2つの人気パレードが新たな要素を加えて復活するほか、「ディズニーランド・パーク」では新たな花火ショーも予定する。

 また、ディズニーランド・カリフォルニア・アドベンチャー・パークでは、ピクサー映画の世界観を味わえる新エリア「ピクサー・ピア」も発表。新エリアは2018年夏オープン予定。「Mr.インクレディブル」をモチーフにした新しいアトラクション「インクレディコースター」に加え、4つの新しいゾーン、エンターテインメント、 テーマに沿ったフードやグッズ販売のショップが登場する。

 以下案内より。


■「ピクサー・フェスト」の見どころは“花火とプロジェクションマッピングの融合”と美しい夜の“パレード”!!

 ディズニーランド・パークの上空を彩る新花火ショー「トゥギャザー・フォーエバー:ピクサー・ナイトタイム・スペクタキュラー」で展開されるのは、 目を見張るような花火と音楽の中で出逢う永遠の友情ストーリー。 ピクサーの仲間たちと出逢い、 彼らの冒険の世界で共に障害を乗り越え、 永遠の友情を築くプロジェクションマッピングは素晴らしく圧巻です。 投影は、 眠れる森の美女の城、 アメリカ河のウォータースクリーン、 イッツ・ア・スモールワールドの正面玄関、 メインストリートUSAの建物の壁面といったパークの中の象徴的な場所にも行われることでさらに盛り上がります。 眠れる森の美女の城の上空を飛ぶバズ・ライトイヤーのスペシャルな遊覧飛行は、 ピクサーならではの演出です。

 「ピクサー・フェスト」期間中、 2つのパーク内で人気パレードが復活します。 しかも内容はそれぞれ異なるだけでなく、 回を増すごとに新たなストーリーとキャラクターが登場しますので何度ご覧になっても新鮮な感動を味わうことができます。

「ピクサー・プレイ・パレード」(ディズニーランド・パーク)
 リニューアルして復活するこのパレードの先頭は、 短編映画「ルクソーJr.」のアイコニックなピクサーのランプが登場。 そのほかにも、 映画「カールじいさんの空飛ぶ家」や「インサイド・アウト」のキャラクターが新メンバーとして参加します。

「ペイント・ザ・ナイト」(ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク)
 2015年の60周年記念イベント中にディズニーランド・パークで行われていた150万個のきらめくLEDライトとキャッチーな音楽に彩られた大人気パレード。 このパレードではディズニー&ピクサー映画の「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「カーズ」の仲間たちが登場、 2018年末には、 さらなるディズニー&ピクサーストーリーが加わり、 パレードを盛り上げる予定です。

 さらに期間中、 「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク」のサンセット・ショーケース・シアターでは「フォー・ザ・バーズ」や「南の島のラブソング」といった人気の短編映画がローテーション上映される予定です。 また、 同パークのパラダイス・ガーデンエリアでは、 ピクサーにインスパイアされた演奏もお楽しみいただけます。

■来夏誕生の新エリア「ピクサー・ピア」で、 ピクサー映画の世界を満喫しよう!

 カリフォルニア・アドベンチャー・パークに登場する「ピクサー・ピア」にエキサイティングな新しいインクレディコースターと、 人気の高いピクサー映画のストーリーに入り込める4つのゾーンが登場します。

◆1つ目のゾーン:カリフォルニア・スクリーミンのテーマが一新されて「インクレディコースター」としてリニューアル。 2018年夏に日本で公開予定の「Mr.インクレディブル2」(仮題)に結び付けたキャラクターの新たな動きとシーン、 特殊効果、 エキサイティングな音楽が、 アトラクションのストーリーを盛り上げます。

◆2つ目のゾーン:映画「トイ・ストーリー」をモチーフにしたゾーン。 トイ・ストーリー・マニア!のアトラクションを中心に構成されます。

◆3つ目のゾーン: 映画「インサイド・ヘッド」をモチーフにした新ゾーン。 ファミリー向けの新たなアトラクションが登場する予定です。

◆4つ目のゾーン:ミッキーのファンウィールを中心に広がる、 人気のストーリーを同時に楽しめるエリア。 人気のピクサーのストーリーが集合。 ミッキーのファンウィールの装いは一新され、 24のゴンドラの一つひとつに異なるピクサーのキャラクターが描かれるほか、 ゲーム・オブ・ザ・ボードウォークでは、 ストリートに並ぶゲームがすべてピクサーキャラクターをモチーフとしたゲームに一新され、 新しいゲームには、 「バグズ・ライフ」、 「月と少年」、 「ウォーリー」のキャラクターが登場予定です。

 さらに、 両エリアのアトラクションが一新するだけでなく、 レストランの一部もピクサー映画をテーマとしたラウンジに変わります。 ディズニー&ピクサー作品の創造的な世界が拡がる「ピクサー・ピア」にご期待下さい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ