このページの本文へ

解決方法を教えます! LINE駆け込み寺第153回

忘れちゃいけない情報を常に表示させたい!

LINEで目立たせたいメッセージを画面にピン留めする方法

2017年11月28日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●村山剛史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次

Q:大切なメッセージが目立つようにしたいな
A:メッセージの「ピン留め」がおすすめです!

 LINEで待ち合わせや約束事など、大切なやり取りをすることはあるだろう。しかし、その後のトークのやり取りでその大切なメッセージが流れてしまい、肝心なときに見つからない! そんなトラブルを防止する方法をご紹介したい。

 トークルームを開き、目立たせたいメッセージを長押しして、右側の矢印をタップ。「アナウンス」をタップすると、メッセージが上部にピン留めされる。このとき、ピン留めしたメンバーの名前が下に表示される。

 トークルームごとに5つまでピン留めできる。ピン留めしたメッセージは常に上部に表示されており、トークルームの参加者すべてが確認できる。「最小化」をタップで最小化できる。アナウンスマークをタップすれば、ピン留めしたメッセージをいつでも確認できる。

1. 目立たせたいメッセージを長押しして、右側の矢印をタップ2. 目立たせたいメッセージを長押しして「アナウンス」をタップ
3. メッセージが上部にピン留めされた4. トークルームごとに5つまでピン留めできる
5. 「最小化」をタップで最小化できる

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、監修、講演などを 手がける。SNSや情報リテラシー教育に詳しい。『ソーシャルメディア中毒』(幻冬舎)、『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)、『できるゼロからはじめるLINE超入門』(インプレス)など著作多数。テレビ、ラジオ、新聞、雑誌などメディア出演も多い。公式サイトはhttp://akiakatsuki.com/、Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン