このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

胸が揺れて危なかった!!アクティブに動き回った紗綾の新作

2017年11月01日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 女優として幅広く活動しながら、グラビアでも安定した人気を持つ紗綾さんが、Blu-ray&DVD「Love U 〜揺れる距離感〜」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:BD 99分、DVD 83分、BD:5184円、DVD:4104円)の発売記念イベントを10月28日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 10月末には舞台「ICE CREAM GOOD BYE」の公演で活躍した紗綾さん。イメージ映像作品は今年に入って2本目となるが通算では44作目。さらに上には熊田曜子さんや浜田翔子さんがいるのだが、紗綾さんがまだ23歳だと考えたら、あと数年で超える可能性はある。

——映像の紹介をお願いします。

【紗綾】前作とギャップの内容にしたいと考え、ビーチを走り回ったりして動きのあるものになりました。タイトルのとおり、揺れる距離感が楽しめます。5月にタイのパタヤで撮りました。

——特に距離感が楽しめるのは?

【紗綾】レインボー柄の水着を着ていたり、Blu-rayの特典映像に入っているスポーティーな小さい水着を着ているシーンです。胸が大きくて揺れてしまうので、押さえながら頑張りました。危なかったです(笑)。

——気に入っているのは?

【紗綾】透けた感じのワンピースを着ているところが好きです。大人っぽい感じです。

——今日の衣装もいい感じですよね。

【紗綾】こういう透け感のあるものは「男性は好きだよね」と言われますし、胸の谷間も見えるので、そこを狙ってみました。

 何kg痩せたのかは恥ずかしいということで明かさなかったが、ジムでスクワットなどに励んで体もスリムに。衣装がセクシーだったこともあり、大人の女性へと成長している印象だった。現在、紗綾さんはキックボクシングイベント「KNOCK OUT」オフィシャルサポーターも務めていて、12月10日に両国国技館で開催される「KING OF KNOCK OUT 2017 両国」にも参加。放送席で実況をするそうなので「ぜひ会場に来てください」とPRした。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ