このページの本文へ

解決方法を教えます! LINE駆け込み寺第107回

文字に特集効果を付けてみよう

LINEのタイムラインで投稿を目立たせる方法!

2017年06月13日 09時00分更新

文● 高橋暁子 編集●村山剛史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「LINEを始めたいけど、今さら人には聞けないよ……」というアナタ!
SNSの最新情報と若者動向を追い続けるITジャーナリスト 高橋暁子さんが、LINEの上手な使い方を基礎からやさしく伝授します。〈連載目次

Q:タイムラインで個性を出して目立ちたい!
A:色やアニメーションをつけて投稿しましょう

 タイムラインに投稿しても、目立たずあまり見てもらえないことも。投稿に個性を出して目立つ方法があるので、ご紹介したい。

 Facebookでは、近況などの投稿に様々な色の背景が付けられるようになっている。現状は、写真・動画・リンク・位置情報のタグ付けなどがないテキストのみの投稿限定で追加できるようになっている。実はこれとそっくりな機能がLINEでもできることをご存知だろうか。

 LINEでは、タイムライン投稿時に背景色を指定したり、テキストにアニメーション効果を付けられる。下部「タイムライン」アイコンをタップし画面上部の「投稿」をタップすると、タイムライン投稿画面になる。そこでテキストを入力し、右下の「T」アイコンをタップすると色や動きを選択できるようになる。

 そして下段の色一覧から好きな色をタップすると背景色が指定できる。色一覧の左にある再生アイコンをタップすると、「横スライド」「揺れ」「点滅」といった5つのアニメーション効果も選択できる。投稿を目立たせることができるので、ぜひ試してみてほしい。

1. 下段の「タイムライン」アイコンをタップし、「投稿」をタップすると投稿画面となる2. 上部中央をタップして公開範囲を設定しよう
3. テキストを入力して右下の「T」アイコンをタップ4. 色一覧から選んでタップすると背景色が指定できる。同様に、左端の再生アイコンをタップすればアニメーション効果が選択できる
5. 投稿できた

■関連サイト

著者紹介:高橋暁子

 ITジャーナリスト、コンサルタント。書籍、雑誌、Webメディアなどの記事の執筆、企業などのコンサルタント、講演、セミナーなどを手がける。小学校教員、編集者を経て現在に至る。
 最新刊『Twitter広告運用ガイド』(翔泳社)の他、『ソーシャルメディアを武器にするための10カ条』(マイナビ新書)、『Facebook×Twitterで儲かる会社に変わる本』(日本実業出版社)、『ネット業界 儲けのカラクリ』(中経出版)など著作多数。http://akiakatsuki.com/ Twitterアカウントは@akiakatsuki

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン