このページの本文へ

約769gの2in1ノートも! NECが新ビジネスPC16タイプ78モデルを発表

2017年06月06日 11時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「VersaPro UltraLite タイプVG」

 NECは6月6日にビジネス・教育向けPC16タイプ78モデルを発売、同日より受注を開始した。「VersaPro UltraLite タイプVG」は同社の法人向け13.3型ノートでは最軽量の重量約769gを実現している。希望小売価格は税別32万9000円から。

 「VersaPro UltraLite タイプVG」はディスプレーが360度開閉し、ノートPCとしてもタブレットとしても利用できる2in1モバイルPC。13.3型ディスプレーは狭ベゼル設計を採用したことで、本体面積が従来より約1割縮小。A4用紙サイズなみとしたことで、事務机の引き出しにすっきりと収納できる。

A4用紙なみのサイズを実現し、事務机の引き出しにそのまま収納できる

 約769gの軽量設計に加えて、操作性を重視するためスライドパッドは2ボタンタイプに変更。カーソルキーは周囲から独立して配置される。標準バッテリーでの駆動時間は約6.5時間だが、Lバッテリーは本体の厚さはそのまま約62gの重量増のみで約10時間の長時間駆動を実現する。

 スリムタワーPC「Mate タイプME/MB」はインテル第7世代CPU搭載モデルを追加するとともに、従来より本体の奥行を約8cm縮小。本体容積も約20%削減とさらに小型化された。さらにオプションで無線LANを選択可能となっている。

スリムタワーPC「Mate タイプME」

 ラインアップ全体の強化点としては、ノートPCにエントリーモデル「VersaPro タイプVE」を追加。ノートPCの4GB以上のメモリーに関しては価格改定により値下がり。ノートPC「VersaPro タイプVD/VX」でSSDとHDDのデュアル搭載が可能となった。

 新製品全モデルには最新バージョンのWindows 10 Creators Updateを採用。このほかダウングレード搭載となるWindows 7/Windows 8.1搭載モデルも用意され、ラインアップ全体で強化が図られている。ラインアップはデスクトップPCの「Mate」シリーズが「タイプMB」「タイプME」「タイプMA」「タイプMC」「タイプMG」「タイプML」。ノートPCの「VersaPro」シリーズが「タイプVS」「タイプVD」「タイプVX」「タイプVA」「タイプVE」「UltraLite タイプVB」「UltraLite タイプVM」「UltraLite タイプVG」「タイプVL」「タイプVF」。

  VersaPro UltraLite
タイプVG(VK23T/GW-U)
VersaPro UltraLite
タイプVG(VK23T/GV-U)
メーカー NEC
ディスプレー 13.3型タッチ液晶
画面解像度 1920×1080ドット
CPU Core i5-6200U(2.3GHz)
メモリー 4GB(オンボード) 8GB(オンボード)
ストレージ SSD 128GB
ウェブカメラ
バッテリー リチウムイオン(M) リチウムイオン(L)
無線LAN IEEE802.11ac
重量 約769g 約831g
OS Windows 10 Pro(64bit版)
希望小売価格(税抜) 32万9000円 34万8000円

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ