このページの本文へ

ニューラルネットワークAIをイラスト作成に活用

お絵描き×AI Googleの誰でもイラストを作れるツール

2017年04月12日 13時10分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グーグルは4月11日(現地時間)、図面と機械学習を組み合わせたウェブベースの描画ツール「AutoDraw」を、米国の公式ブログで公表した。

 AutoDrawは手書きの図をAIで推測して修正し、お絵かきをするツール。フリーハンドで図を描くとAIで判別した図がいくつか画面上部に表れ、アイコンを選択して手書きと置き換える。こうした図を組み合わせることで、絵が得意でない人でもきれいなイラストを作ることができる。

例えば花をイメージして描いてみると……
このように整った図に変換できる
図を組み合わせるとイラストも簡単にできあがる

 図の判別にはニューラルネットワークを使った「Quick,Draw!」と同じ技術を使用。オリジナルの図面は、グーグルのアーティストやデザイナー、イラストレーターらによって作成されている。

試しにマルを3つ描いてみたら、何故かネズミの図がレコメンドされた。ナンデダロウナー?

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン