このページの本文へ

通知による削除・アカウント停止に加えて同じ画像の再アップ阻止も

Facebook、リベンジポルノ対策を発表

2017年04月07日 18時12分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
テクノロジーを利用して、公にしたくない画像を保護し、安全なコミュニティを築く

 Facebookは4月6日、公にしたくな画像が人の許可なくシェアされた際に役立つ新ツールを公開した。いわゆるリベンジポルノの対策だ。

 自分が写っているプライベートな写真(とくに裸などの恥ずかしい画像)を過去に付き合ってた人などに許可なく公開される行為、いわゆるリベンジポルノが問題となっている。新ツールでは、そのような画像をFacebookで見つけた場合、下向き矢印や投稿の隣の[...]をタップしたときに表示される[報告]リンクを使って報告できる。

 報告を受けたFacebookのコミュニティオペレーションチームは、特別な訓練を受けた担当者によって画像を確認し、規定に違反している場合は削除。多く場合はシェアしたアカウントを停止するという。さらに、画像照合技術を用いてFacebookやMassenger、Instagramで画像が拡散されるのを防ぎ、画像が報告や削除された後に同じ画像をシェアしようとするユーザーがいれば警告するという。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン