このページの本文へ

5000万回のクリックに耐えることができるオムロン製スイッチ採用

ASUS、左右対称デザインのゲーマー向け軽量マウス「ROG Strix Impact」

2017年03月24日 14時40分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTeK Computer Inc.は3月24日、ROGブランドのゲーマー向けマウス「ROG Strix Impact」を国内で発売すると発表した。販売開始は3月25日からで、予想実売価格は5500円前後。

 ROG Strix Impactは、右利きにも左利きにも対応する左右対称デザインを採用。手の大きさや形に左右されない絶妙な握りやすさを実現したという。また重量はおよそ91gで、一般的なゲーミングマウスと比べて疲れにくいとしている。

左右のクリックボタンはセパレートタイプを採用

5000dpiの解像度に対応する高性能光学式センサーを搭載

 左右のクリックボタンには、5000万回のクリックに耐えることができるオムロン製「形D2FC-F-K(50M)」スイッチを使用。劣化を気にせずに思いきり使えるという。

 そのほかにも、専用ソフトを使うことで光の色や光り方をカスタマイズ可能なイルミネーション機能を内蔵している。

 対応OSはWindows 10/8.1/7、PCとの接続はUSB 2.0で、ケーブルの長さはおよそ2m、サイズはおよそ幅62×奥行き115×高さ39mm。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン