このページの本文へ

最大16000dpiまで解像度調整が可能なゲーミングマウス

2017年02月14日 18時10分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アスクは2月14日、CORSAIR製のオプティカルゲーミングマウス「SCIMITAR PRO RGB」シリーズの2製品を発表した。価格は1万4774円前後。

 トラッキングエンジンを搭載し、最大解像度16000dpiに対応したオプティカルゲーミングマウス。

 解像度は1dpi刻みで設定が可能となっているほか、17個のプログラマブルボタンを搭載。左側面に配置した12個のサイドボタンには独自のKEY SLIDERシステムを採用している。

 また、ボタンの位置を最大8mmまで動かすことができ、個々に合わせた微調整が可能。スペックは以下のとおり。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン