このページの本文へ

盛田 諒の「アスキー家電部」第70回

かわいい本格マッサージチェア Bluetoothで音楽も聴ける

2016年12月14日 07時00分更新

文● 盛田 諒(Ryo Morita)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マッサージチェアの老舗フジ医療器から、かわいいマッサージチェアが登場だ。「でかい」「なんか黒い」というイメージを変えようと小さくして色を増やした。それなら価格もかわいくしてほしかったがコンセプトは分かりやすい。

「ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1」
フジ医療器
想定価格10万円前後、発売中

 フジ医療器が13日、コンパクトサイズのマッサージチェア「ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1」を発表した。想定価格10万円前後で発売中。カラーは茶系と黒系をベースに、ピンク系、むらさき系、ベージュ系の5色がある。

 サイズは幅650×奥行き1030×高さ920mm。比較的コンパクトでころんとかわいいデザインが特徴。座面が低く、シートも左右に45度ひねれて座りやすい。シートには収納式フットレストが入っていて、引っ張り出すと足をのせられる。

 シートの後ろにはステレオとウーファーで計3台のBluetoothスピーカーがついていて、スマホの音楽を聴きながらマッサージを受けられる。音質は普通だが想像以上に迫力のあるでかい音が鳴るのでびっくりする。マッサージチェアのリモコンはアプリにできないのかな、と思ったけど、薬事法に触れるため難しいそうだ。

同社フラッグシップモデルより30cmほど背が低い
シートが左右45度回転する。座面も低くて腰かけやすい
シート前面には収納式フットレスト
背面にはステレオスピーカーとウーファーが
スマホとBluetooth接続もしくはLINE入力で音楽を聴ける

 マッサージできるのは首・肩・背・腰・骨盤周り。

 首・肩をマッサージするのは「もみメカ」。大きなもみ玉が外側からもみこみ、小さなもみ玉が指圧するようにもむ。おなじく背・腰をマッサージするのは「ローリングメカ」。4つの回転もみ玉が上下移動しながらマッサージする。もみ玉にはヒーター機能がついていて、背・腰をあたためながらマッサージができる。

 骨盤周りは合計7つのエアバッグでマッサージ。L字状のエアバッグが腰から骨盤をささえ、空気のふくらみで筋肉のこりをほぐす。運転コースはエアバッグのふくらみ方で、ゆったりした「やすらぎ」、エアーが小刻みに圧迫・開放をくりかえす「パルス」、パルスの激しいバージョン「ハードパルス」3種類がある。

 フットレストに足をのせてリクライニング状態で動かすと、とくに肩と背中がしっかりもまれて気持ちいい。目を閉じて好きなピアノの曲を聴いていると、発表会場なのに本気の眠気におそわれた。量販店のマッサージチェア売り場で眠りこんでしまい、店員に起こされて顔を赤らめるお父さんの気持ちになった。

首・肩・背・腰・骨盤まわりをマッサージする
クッションの向こうに「もみ玉」が入っている
茶系と黒系がメインカラー
ピンクやパープルなどもそろえた。ピンクすごくないですか

 ロースタイルマッサージチェアは、30~40代にも本式のマッサージチェアを使ってもらいたいと開発したもの。

 いまどきの中高層アパート・マンションにでかいマッサージャーは置きづらい。それもあって最近マッサージ機としては普通のイスにのせて使う4万円ほどの「シートマッサージャー」が売れているけど、使わないときに収納場所をとったり、対応しているイスがシビアだったりと、意外と面倒くさいことが多い。

 まだマッサージチェアにできることもあるのではと、“背の低い家具”をめざして作ったのがロースタイルマッサージチェアだった。

 開発元のフジ医療器は1954年創業、マッサージチェアのパイオニアだ。1950~1960年代は銭湯や旅館・ホテルの施設向けにマッサージチェアを売り、1970年代からはお母さん向けに家庭用マッサージチェアを売りはじめ、1990年代には現在に通ずるエアバッグつきのマッサージ機を開発してきた。

 正直ロースタイルマッサージチェアはうちに置くにはまだ大きすぎるし、デザインもかなり浮きそうで、なにより価格が10万円ということで尻ごみしてしまう。けど、新しい時代にふさわしいものを作りたいという熱意は伝わった。お店でほかの製品と比べてみると、ぴんときて欲しくなるかも。

記者。このあと寝そうになった

ロースタイルマッサージチェアH AS-LS1
サイズ 幅650×奥行き1030×高さ920mm(フットレスト収納時)
重量 約35kg
運転時間 15分間
消費電力 40W(ヒーターのみ 15W)
回転台座 左右45度展開
素材 PUレザー、ポリエステル
カラー 5色(ベージュ×ブラウン、ブラック、ベージュ×ベージュ、ベージュ×ピンク、ベージュ×バイオレット)
使用目的 あんま・マッサージの代用。疲労回復、筋肉の疲れをとる、神経痛・筋肉痛の緩解、血行をよくする、筋肉のコリをほぐす


■関連サイト



書いた人──盛田 諒(Ryo Morita)

1983年生まれ、家事が趣味のカジメン。来年パパに進化する予定です。Facebookでおたより募集中

人気の記事:
谷川俊太郎さん オタクな素顔」「爆売れ高級トースターで“アップルの呪縛”解けた」「常識破りの成功 映画館に革命を」「小さな胸、折れない心 feastハヤカワ五味

カテゴリートップへ

この連載の記事