このページの本文へ

ズバッと解決! Windows 10探偵団第191回

コンシューマ向けのアプリがまだ不足

Windows 10 Mobile端末は買うべき? 待つべき?

2016年11月20日 12時00分更新

文● 柳谷智宣 イラスト●てりィS Factory 編集●E島/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。

 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。

日本でもできのいいWindows 10 Mobile端末がいくつもお目見えしている。画面は「VAIO Phone Biz」

調査依頼
Windows 10 Mobile端末は買うべき? 待つべき?

 この相談は、筆者がWindows 10 Mobileを外で使っているとよく聞かれる質問でもある。

 今年は「VAIO Phone Biz」や「MADOSMA Q601」など、素晴らしいWindows 10 Mobile端末が続々と登場した。最近でも、11月1日にソフトバンク初となるWindows 10 Mobile端末「SoftBank 503LV」がリリースされている。

Windows 10 Mobile Insider Previewの最新ビルドを導入した画面

 OSとしてもWindows 10 Mobileは完成度を高めており、色々とブラッシュアップされてきている。もちろん、Insider Previewも公開されており、現在はデスクトップ版と同じビルド番号でリリースされている。また、「VAIO Phone Biz」などの最新端末なら高性能なので、外部ディスプレイに映像を出力してPCのように使う「Continuum」も利用できる。

ブラウザ、メール、地図、カレンダーなどビジネスアプリは一通り揃っている

 筆者も、外出先で普通にWindows 10 Mobileを利用している。手持ちの端末は初期のもので性能が低めなため、セカンド端末として格安SIMを入れているのだが、メールやSNS、地図、天気、ブラウジングなどは普通に利用できる。

Windows 10 Mobile端末をPCのように利用できる「Continuum」も便利
コンシューマ向けのゲームアプリなどは全然足りていない

 ただし、iOSやAndroidの2大スマホに並んだのかというとそうでもない。Windows 10 Mobileは主にビジネス向けの機能が充実しており、コンシューマ向けのアプリがまだ揃っていないためだ。ゲームの有名タイトルもほとんど対応しておらず、一般的な個人用とではおすすめにくい状況だ。しかも、この状況はすぐには改善しそうにない。

 結論としては、iPhoneのように使いたいならお勧めできない。ただし、ビジネスで利用するために一括導入を考えているなら、iOSよりも遙かに柔軟な運用が可能で、セキュリティも強固で安心できる。


これでズバッと解決!

 端末は高性能でOSも進化しているが、まだ個人用スマホとしてお勧めできるような環境が整っていない。ビジネス用途であればあり


 Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!


カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン