このページの本文へ

同じスペースレールの商品を追加してより大きなコースを設計しよう

自由に設計! 複雑にコロコロ転がる卓上用のジェットコースター

2016年11月02日 20時15分更新

文● 田沢

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は11月2日、自分で組み立てることができる卓上用のジェットコースター「DIYスペースレール Lv.6」を発売した。価格は5999円。

 DIYスペースレールは色々なパーツを使って自分で組み立てることができる、卓上用のジェットコースターだ。オリジナルのコースを自由に作成でき、完成したコースでボールを転がして遊べる。複雑に入り組んだレールの上をいくつものボールが転がるので、子供の器用さや集中力、発想力を高める玩具としても最適だという。

 マニュアルには、サンプルコースの作り方が記載されている。手順に沿って組み立てれば、初めての人でもコースを作成できる。同じスペースレールの商品を追加すれば、土台のベースやパーツが増え、より大きく変化に富んだコースを作ることもできる。

 対象年齢は15才以上。組み立てサイズはおよそ1250×300×430mm(サンプルコースの場合)。レール長さは6mで、ボール数は8個。エレベーター用電源に単2乾電池が別途必要となる。マニュアル(英語/中国語)が付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ