このページの本文へ

UPQ×蔦屋家電の65型4Kディスプレーが100台限定で登場

2016年11月01日 16時30分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Q-Display 4K65 Limited model 2016/17」

 UPQが11月1日から100台限定販売で通販サイトおよび店頭での予約受付を開始した二子玉川 蔦屋家電限定販売モデルの65型4Kディスプレー「Q-Display 4K65 Limited model 2016/17」は、4K60Hz入力対応のHDMI2.0ポート(HDCP2.2対応)を4ポート搭載。パネル方式はIPSで解像度は3840×2160ドット。本体色はLimitedモデルとして蔦屋家電のコンセプトカラーでもあるガンメタリックの1色展開となる。11月15日より順次出荷予定で、配送料込みの価格は16万920円。

 IPSパネルはLGエレクトロニクス製で視野角は上下左右178度、スピーカーは7W×2で背面のUSB端子はUSBメモリー内のメディア再生が可能。発表会でUPQ代表取締役社長の中澤優子氏は「UPQは黒物家電でも勝負する、という意味で商品を企画した」とコメントした。

二子玉川 蔦屋家電で開催された発表会にはUPQ代表取締役社長の中澤優子氏が登壇
「Q-Display 4K65 Limited model 2016-17」の主なスペック
メーカー UPQ
ディスプレー 65型IPS液晶
画面解像度 3840×2160ドット
光源 LED
輝度(通常) 300カンデラ
視野角 上下左右178度
HDMI入力端子 HDMI2.0(HDCP2.2対応)×4
スピーカー 7W×2
消費電力 180W
サイズ 約902×1461×286mm(スタンド含む)
重量 約19.5kg

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン