このページの本文へ

4K/120Hz駆動の50型ディスプレー「Q-display 4K50X」7月9日店頭販売開始

2016年07月09日 09時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Q-display 4K50X」

 UPQ(アップキュー)が7月9日から二子玉川 蔦屋家電とイオンスタイルユーカリが丘での店頭販売を開始する「Q-display 4K50X」は、4K(3840×2160ドット)解像度/60p、120Hz駆動の50型ディスプレー。HDCP2.2対応のHDMI 2.0ポートを4基搭載し、輝度は300カンデラ。

 カラバリはネイビー&レッドとブルー・バイ・グリーンの2色。メニューの日本語表示にも対応する。

「Q-display 4K50X」の主なスペック
メーカー UPQ
ディスプレー 50型
画面解像度 3840×2560ドット
輝度 300カンデラ
視野角 上下左右178度
消費電力 130W
音声出力 7W×2
ビデオ入力 HDMI2.0(HDCP2.2対応)×4
サイズ 695×1125×270mm
重量 13.3kg(スタンド含む)

■関連サイト

 

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン